So-net無料ブログ作成
検索選択

?▲▼!1億5000万円男の勝負⇒鯨で勝つ! [話題の玉手箱]

1月5日。しんねんの初せりが東京築地の魚市場で行われた。大間の鯨は金の塊。今年も名物男「すしざんまい」の木村清社長(60)が、香港のすしチェーン企業と誇りと金を賭けた一騎討ち。

通常は7~8千万の鯨が、男と男の心意気。競って競って競り勝って、遂に222キロのマグロを競り落とした。釣ったのは大間の漁師で竹内大輔さん(36歳)。誰が食うのか知らないが広告宣伝費と思えば安いとか?ニコニコ顔の木村社長に乾杯!


nice!(6)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 6

コメント 1

通りすがりです

注:下のコメント中の民主党、自民党は、日本の民主党、日本の自民党を指します。

 流石にとても見事なマグロと思いますが、ご祝儀相場だからこの値段なんでしょうね。(そういえば、最近の為替や株価も、なんとなく安倍政権に対するご祝儀相場のように思えてしまうのですが…。自民党の小泉元総理の親分みたいなブッシュ前大統領には、馬鹿馬鹿しいほどお金持ちの、成果主義のファンドのような、仲間がいるようですから。)
 それにしても、このマグロ、すごい値段で、到底私などの口に入ることはないだろうと思うと、なんだか寂しいですね。


追伸  お金の話といえば、安倍政権は、デフレ脱却のために、大規模な金融緩和を行って、物価を2%上昇させるということですが、庶民の生活については考えてくれないのでしょうか?
 というのが、比較的最近見たニュースで、経団連の会長が、
「賃金のアップには応じない」
という趣旨の発言をしていたと思うので。(このニュース、取上げていたマスコミは少なかったと思います。)

 物価が上がって賃金上がらずでは、消費税がアップしたのと同じことになると思います。(2%の物価のアップだと、月10万円の生活費で暮らしている人は、月に10万2千円必要になるということですよね。)
 また、年金で暮らしている人達も、年金は物価にスライドすることになっていますが、物価が上がっても、すぐに年金が上がる訳ではなかったと思います。

 安倍政権は、経団連の会長に、賃金アップの行政指導ができるのでしょうか?(献金をくれる人達が相手の行政指導は、やり難そうですよね。)

 民主党政権だったら、庶民への配慮のない景気対策は、なさらなかっただろうと思うのに…。
 これもなんだか淋しい話です。


追伸2 ところで、冬山での遭難ですが、ニュースが少なくなってきましたが、まだ捜索中の方々が、いらっしゃるのでは?と思います。(この頃日本のマスコミは、お金の話ばかり、したがり過ぎではないでしょうか?)
 山のプロのような人々も遭難したと思われるような状況なので、行方不明の方々を、できるだけ捜してあげていただきたいと願いつつも、救助や救援の活動は、極力2次災害に気をつけつつ、なさっていただければ、とも願っております。
 遭難した方々と、捜索隊の方々の、ご無事を願い、祈っております。

 それから、今シーズンの冬山は、例年になく危険なのでは?と思います。
 なので、素人考えを書いてすいませんが、今シーズン、冬山に行かれる方は、お天気や現地の状態についての情報を十分に集め、情報を最新情報に更新することも忘れないようにして、十分な装備をして、危険があると思われた場合、手遅れにならない内に、早目早目に引き返す、あるいは安全を確保するように、なさった方が良いのでは?と思います。
 どうぞお気をつけて。

by 通りすがりです (2013-01-08 12:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。