So-net無料ブログ作成
検索選択

?☆! 奥様お酒をどうぞ!⇒これも愛情。酒を飲ませよう! [飲食]

じゃんじゃん飲む人休肝日。ちょ日ちょ日飲む人給肝日!                                                 酒って全く飲めなかった私だけど、日本で一番落ち着く酒!とは、気兼ねなしに、妻とたしなむ酒だと思う?。だから美味い。今じゃその程度なら、毎日飲んでも大丈夫!複数の医者から云われた。 
飲めない酒に、挑戦するのも弱者の美学? 友情・愛情・感情の橋渡し。それが酒。                                         

体質的に駄目な人や、絡む人は永久に休肝日。                                                           どちらかが飲めるのに、相手が飲まない理由で避けるのは、酒の本質を知らない人。                                                       

もしもアノ小沢が云ったらどうなるの!天皇陛下でも断れないよ。
飲めない人にも、愛情・同情・思いやり。「奥様お酒をどうぞ」今日から早速飲んでみよう。                               目が回って倒れても家の中。介抱するのも夫婦じゃないか。

我が社では?酒が強いのは妻だった。恥ずかしながら、根気良く酒を教えてくれたのも妻。                 酒を買ってくるのも妻。私も飲む機会はかなりある。飲み会・宴会・忘年会。                         上司の説教・クリスマス、等々来た来た12月。各種の行事が待っている。
                                                                          一寸飲むとふ~ラフラ。飲んで帰るも遅くまで、「待ったいたのよ食べないで」。                        本当に辛抱強く、9時や10時や11時。連絡すれば待っている。                         その辛抱強さに感動し従って飲む。

私のブログを見ている方は、見飽きた十分聞き飽きた!。年中無休の給肝日。                  外で飲んでも妻と飲む。年間380回以上は飲む。多分これでも適量の範囲内の酒らしい。                              いつも相手の敵量は、大体強いし長いから、飯を食い悔いお付き合い。                               ひた向き・前向き・後ろ向き。やむを得ず飲むのでした。                                        私の適量の酒とは⇒ビール(発泡酒)は 350ミリ1缶・酒は1合程度。

時には妻のご機嫌を損ねて、背中合わせの日もあるけれど、家で飲む・旅で飲む・家族の記念日に飲む。やはり妻と飲む酒が、日本で一番うまい酒!と云うよりも、くつろいで飲める。                     面と向かって云えないけれど、妻と二人で飲む酒が、体に一番いい酒だと思う。

私流に云うならば、タチツテトの詩語呂句(言葉遊び)
タ⇒楽しく飲む。                                                                    チ⇒ちびりちびり飲む。                                                               ツ⇒妻と飲む。                                                                     テ⇒手作りのつまみで飲む。
ト⇒共に白髪生えるまで。(ヤバイ!禿げてきました)                                           飲めない人に乾杯・失敗・やっぱり乾杯。体質的に完敗の人は駄目か?

ようやくパソコンを覚え始めたこの頃に、上記の3分の1を打つのが精一杯。覚え始めた当初の頃が、簡単明瞭で、味のあるブログだったかも?                                                           アクセスも10~20位で喜んでいたように思う。本文は加除修正し再掲載。                               <09.01.30.日本で一番うまい酒。それは>のリメーク版です。


?☆! これに決めた!?⇒うまいヨ!安いよ・メタボに良いよ! [飲食]

やっぱり12月。師走ともなれば、慌ただしい日々が続いている。                                              今月は忘年会・クリスマス・パーティ・ディナーショウ等々、現時点で14件もあった。                     声が来るのも掛かるのも、嬉しい悲鳴と悲しい美鳴。武士の情けや男の美学!身も心も懐も、捻じれるように痛みます。

これだけあるとダブル事もあり、一部はやむを得ずお断り。尚且つ妻が待っている。                     「一杯くらいは飲めるでしょ!」ってな訳で、止むに止まれず1日2回。                              な~んたって年中無休の給肝日!従って年間飲み回数は、370は軽く突破して、390回以上は飲んでいる計算だから、異常かも知れません。

でも私の敬愛するお医者様は、「貴方なら毎日飲んでも良いでしょう!」と複数の先生も云ってくれるのだ!飲み方のコツですか?ブログのアチコチニ書いて、恥を掻いている。                             ちょっと探して見てください。ところであなたは飲みますか?飲めよ!飲んでくださいよ。                     今夜も飲まなきゃ眠れない方もいる。
全く飲めない方。ワイン焼酎にこだわっている方。等々色々な方がいる。

でもやがて血圧・糖尿・通風・等医者からは、休肝日のご託宣がおとづれる。
この歳になると血圧は高め。年夕無休の薬漬け。これはしょうがない事実。                         昨日も医者に年中無休の給肝日!を報告したが、68~128で血圧その他も安全地帯。

医者もその程度であれば酒も薬!と云われ、薬と云われちゃ止まらない。
ビールは350ミリが1本(時々プラスα)。その後お酒を1合ちょっと位。(時々プラスα)
なら大丈夫とか!これじゃ~物足りない方は困るけど。

ところでいつも晩酌の相手は妻!つまらないと云われればそれ迄ですが。
医者から血圧が高い!ビールはデブになるサプリメント
飲むならビールではなく、焼酎か発泡酒が良い?!と云われた由。
粋なお医者様もいるんですね~

発泡酒なんて!と今まで思っていたが、妻がさりげなく出した発泡酒はビール?と間違えた。               しかも美味い。本当に美味い。メーカーに感謝。私も妻も、血圧が低くなり安定してきた。
酒の買出しは女房の役割。品定めが楽しいとか。
しかも発泡酒は1本につき100円以上安い!とのこと。
安くて美味くてメタボの解消にもつながる、甲斐性のある酒が発泡酒だそうです。

飲みすぎの貴方。全く飲まない貴女。最近仲間と飲んでて話題になるのは、
奥さんが飲まない家庭はさびしい!と云う。
やはりお互いに飲めた方が楽しいかも?夫婦二人で飲む酒を望んでいるのがわかった。

丁度良い酒と云うのは、二人で飲むのが調度酔い?お互いに自酒努力が働くから。
「もうやめる?!」「もうちょっと付き合えよ!」やっぱり酒も練習・連酒。                           酒って避けられない。ってな訳で妻らん話。ごめんな酒。ただ今午前4時半。 

そうだ。今日もM氏の新曲発売ディナーショウがある。多分帰宅した後、妻と一杯。                     体調を整えるべくひと寝入る!お休みなさい!

<おすすめ?⇒これはうまいヨ!発泡酒?>09.04.14.掲載のリメーク版です)


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。